紫外線対策グッズ

様々な日焼け止めで紫外線対策


沖縄旅行で気になるのが紫外線ですよね。紫外線対策と聞いて一番初めに浮かぶのが日焼け止めではないでしょうか。どこでも買えて手軽に使えるので便利な日焼け止めですが、朝一度塗っただけでは十分ではありません。汗をかいたり、タオルで拭いたりすると落ちてきてしまうので、ウォータープルーフの日焼け止めだとしても、こまめな塗り直しが必要です。現在は、手軽に使えるスプレータイプやシートタイプ、メイクの上から使えるパウダータイプの日焼け止めなど様々な種類の日焼け止めがあります。これらをうまく使って全身の紫外線対策をすると良いのではないでしょうか。観光や遊びで屋外で行動することも多いのできちんと対策をして楽しみたいところですね。

日焼け止め以外の紫外線対策


日焼け止め以外の紫外線対策グッズといえば、日傘を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。日傘を使うことで体感温度も下がりますし、直射日光を避けられるのでとても便利です。しかし、観光客の多い場所では近くの人とぶつかったり、すれ違えなかったりと、傘が邪魔になってしまい周りの人に迷惑をかけてしまうこともあります。そこでオススメなのが、サングラス・帽子・ストールです。紫外線は目から入るとも言われているのでぜひサングラスを着用しましょう。帽子はつばの広い物の方が影を作れます。ストールは首に巻いたり、肩にかけたりできるほか、室内での冷房対策にもなるため一枚持っておくととても便利だと思います。日焼け止めは必須ですが、その他のアイテムと組み合わせて使うことで、より万全に紫外線の対策をしたいですね。