羽織りものの服

沖縄の紫外線と日差しに注意!


国内旅行の中でも人気のある沖縄は、青い空と透明度の高い海が魅力的で、誰もが一度は訪れてみたい観光地ですよね。
7月~9月は台風が近付くことが多いため、お勧めのシーズンは5月や10月とされていますが、沖縄は曇りの日でも紫外線が強く、晴れていれば日差しは強烈です。
ですので、沖縄旅行に行く際は日焼け止めやサングラスと共に、ラッシュガードや羽織ものの服を持って行くと重宝しますよ。
ラッシュガードは紫外線・日焼け対策の他にも着たまま海に入ることができるメリットがあり、羽織ものの服は飛行機や室内の冷房対策をすることができて、こちらも紫外線・日焼け対策に役立ちます。
軽くてコンパクトに収納できるタイプもありますので、荷物の邪魔にもなりません!

他にもある!持って行くと便利なアイテム


また、沖縄の自然を満喫したい方は、虫よけスプレーと虫刺され用のかゆみ止めを持って行くと良いです。
沖縄は南国でもありますので、普段遭遇することの無い虫や生き物が存在し、見た目だけでは害があるかどうか分からない生き物もいます。
せっかくの沖縄旅行で虫に刺されたりするのは嫌ですよね。そんな時にも羽織ものの服を一枚着ていれば、虫よけの効果も得られますよ!
暑さ故に肌を露出しがちになりますが、外を散策する時などには虫よけ対策も行ってください。
そして、海には岩やサンゴ礁などが多いため、素足では思わぬケガをしてしまう恐れもありますので、海のレジャーを楽しみたい方には、ビーチサンダルやマリンシューズを持って行くことをお勧めします。
目的や季節に合わせた対策を行って、快適に沖縄旅行を楽しんでくださいね。